MAST36やってきた

View36の日記から3年くらい。MAST36のほうをやってきたので安定の晒し行為をする。裏面透けすぎだろう。

希釈方法だかなんかが違うらしいので値はViewと比べても参考にしづらいみたいだな。レベルもViewは0.28から、MASTは1.39からカウントということでそこそこ現れていても陰性って扱いになる。

見た感じ両方同じ数値になる部分と半減・倍増する(どころか3倍くらいの数値で表示されてるような)部分があるようで比べるなら同時期に調べたものじゃないとやはりだめだな。
俺の結果だけ見れば野菜果物は同値、吸入が倍で計算されてんだなと思うんだがスギヒノキのとこ下がってるしよくわからん。この2項目って減りようがなくねえか?ブタクサも減ったといえば減ってるしどうなってんだろうなここ。
肉類は高めに計測されてる気がする。

トマトが結構痒くなるんで危惧してたがレベル0なのが驚き……だったんだが他の項目と比べると納得いくところだなー。病院で「思ったより高くないですね」って言ったけどよく考えると比較先がおかしい
牛乳はここ数年飲みまくってるからそりゃ上がるよなって感じだし。ヨモギも同様、ヨモギまじうめぇ。
エビについては意識して食べた記憶が煎餅しかない……。
カニの数値に変化ないのに何故そんなにも差ができているのか理解できないが症状とかは今んとこないから出てから考える。

見やすさや警戒に力をいれたくなる部分はViewの方が強いけど、極少数値も出してくれるってとこはMASTのほうがいいな。ただやはり酷く発症してるのにこっちだと値が小さいってのがありそうなのが怖いところか。両方の癖を解説している場所もないし、ライバル会社だろうから検査機関が比較してくれるものでもなさそうだしもう少しわかりやすさが欲しいところだな。
あとメロン入れてください。瓜系って出ると強いし皆思ってるより結構食べるしさ。

この結果を見た上でサケをかっくらうべきか否か、そこが問題だ。