TRPGセッションその3:疑惑


何故俺が振った。