TRPGセッションその1:第一の終わり



※この後打ち上げに行きましたが、お酒は飲んでおりません。

長らくやってきたTRPGの1話目はこれで終わり。
思った以上の長編で俺よくこんなにも編集したなぁ。
次のスタートがいつになるかはわからないけど、始まったらまた早めに終わるように努力します。

TRPGセッションその1:ギルドと俺

28日にコミックマーケットとかそういう感じのところに行ってきました。
行ってきたって言っても相変わらずここのノリの紙上にリアルタイム更新みたいな感じでバカやってただけですけど。
てことでいつものTRPG。


今から次回のことなんて考えてたら日が暮れちまうぜ。
既に暮れてるけどな!
なんにせよ、次やる時に忘れるくらいなら。とか。
結構次回の頭にレベル上げ作業してる人多いしな。

TRPGセッションその1:アフタープレイ


まずは清算。
報酬なしってことで、収入としては大分少ないほうかな。
普通のセッションだと大体一人頭100Gは増える。
これはアイテム収入がいいからこの程度の差なわけで、下手すれば通常との差は200Gくらいになる。

TRPGセッションその1:終わり始まり



これが和解になるかどうかは俺たちにかかってるわけで。
進行によってはバッドエンドにもなりうるわけで。
しかもセーブポイントに戻れないわけで。
それがTRPGの怖いところ、そしていいところ。