たまに恋しいBQ風味

道頓堀にある80円の串カツ屋さん「霞」。
店の前で眺めてたらすぐに呼び込みが来るし全品80円ってどうなんだ?微妙なのか?と怪しみながらの入店だ。

店内は2階まで座席があり、カウンター内に女性がいるのが印象的。
17時時点で売り切れがあるのがしょうがないが悲しいところ。ガラスケースを見て残量が確認できるのでカウンター席に座るなら確認できるぞ。


レンコン、山芋、餃子、手奥が豚肉、手前が鮭クリームコロッケ、アスパラ、その隣も鮭クリームだっけな?
アスパラ80円は安い。本数制限がないが大丈夫か?1本丸々くるので俺みたいなアスパラ大好きな奴がくると儲けやばいだろ。
肉はちょっと小さめ……というか細いな。価格からするとこんなもんか。
レンコンと山芋が小さいのがちょいとしょんぼり。鮭クリームコロッケは思ったよりがっしりした食感で、とろとろを期待するとイメージが違うだろう。

キャベツのサービスは無し。葉物高いしそりゃそうだってなもんで。

なんだかんだで量食べてしまうものだから食べ放題もあるのでこちらのほうがいいかもしれない。
1人でも利用できるんだろうか、そこは確認してないが食べログ見た感じだとできるらしい。申し訳なさがあったので次はせめてそれにしとこう。

茶人の街でかき氷


いつぞやテレビでやってたとこ、茶寮:つぼ市製茶本舗さん。
……なんだが暖簾……。


取り上げられた時は秋だった気もするが、それでも並ぶと言っていたのにさすがに冬の平日ということもあって空いていた。
待合になるような玄関もじっくりと見られるような落ち着いた様だ。


頼むのは勿論このかき氷、抹茶ミルク金時だよな!!ぜんざいにも心惹かれまくったがな!!
ミルク蜜はスタンダードにかけるために載ってるということで、茶ミル金には最初からかかってるそうだ。
ただのミル金も気になる。


比較置いてないけどそこそこのサイズ。半サイズあってもいいんだぞってくらい。小さくなると削りづらいだろうから実装はされないんだろうな。
抹茶うまい、けどミルクの主張はほぼなかったような。徐々に舌も慣れて味を感じなくなっていくのでもっと濃淡が欲しくなる。
飲み物セットと単品があったが、夏ならともかく冬は終わりしの水と氷状態になったらひたすら寒いので温かい飲み物があったほうがいいぞ。
食べ進めると外見がブロッコリーになる。シロップが皿にこぼれることから結構手が汚れるぞ。
すべてをぶち壊すことを言うが、暖かいほうじ茶がすげー美味かった。なんかよくわからん程度に美味かった。


こぼれそうになりながらどころかこぼしながら食べ進めていく。
下に敷いてるのはお懐紙。他のメニューの時に使うのもそうだから徹底……ということでもなく、経費削減なのかな?こういうところが心くすぐられるよな。
餡は自家製と言うが、地元の和菓子屋の餡のレベルが高い分ちょっと気になった。抹茶と合うだけにここももっと拘ってほしいが、他地域に出すことも考えると近隣から買うことも厳しいか。浅草にあるらしいぞ。



お抹茶もいただけるので興味ある方は是非。
これまで気付いてなかっただけかもしれないが、最近抹茶を扱ってるところが増えて身近になった気がする。前はお寺さんくらいでしかいただけず敷居がとても高かったんだよな。
気軽に寄れるお店としてこういうところができたっていいことだよなー。位置的に市外からくるかっていうと微妙そうな気がするが。交通とかな、交通とか……。そこそこ乗換あるからこれだけのために来ていただくのは忍びないし何かこう、ないものか。
こ……古墳巡りついでにどうぞ!こっちの方向古墳エリア外だけどな!関空からならもののついでに市内にどうぞ……!


内装がいいのとアットホーム。いいお店でした。
真冬にかき氷食べたせいでどこから来たか訊かれたがすんません市内っす!!

もしここまで来られる方がいらっしゃいましたらオススメ店舗としてちょっと遠いですが南曜堂さんもどうぞ。
こちらは喫茶などではないんだが貝づくしをはじめとしてモナカが美味い。
是非ともお茶と一緒にお召し上がりください。

ホテルサンプラザ

大阪府西成区のホテルサンプラザ  (2015.5)

目立ってるし宣伝聞くので行ってみた。
鍵のデポジットが1000円かかるのでスレスレだけ金持ってったら泊まれないので注意してほしい。

立地
新今宮駅すぐ。南海出て左手いってすぐとか、環状線出て右手Uターンしてすぐとか。
とにかくすぐなので迷子ということはまずないかな。

道順
立地参照。看板もきちんと出してるのでわかりやすい。
ジパングさんのほうが目立つという点では埋もれてるところはある。

部屋設備



机とハンガーが2つにテレビと冷蔵庫。
エアコンは西成の同時期建築は全部これなのかな?
扉ががっちりしていて重い。
布団は現在取替え中とのことだが、俺の泊まった部屋は5cmあるかないかの煎餅布団だったな。枕も時代相応な感じ。

施設設備
エレベーターは2機、
コインシャワーの様子は見てないので(あまりフロア間をうろうろしやすい様子ではなかった)清潔感は不明。
風呂はどうしても人が溢れるので時間は考えて使っていきたいところだ。

給湯室
各フロアに、そこそこ大きいものがあった。
ガスがコイン式なのが地味に面倒だが、無いよりはって話だし長期滞在者向けなところもあるんだろうな。
シンクが結構音響くのが気になった。理由は後述。

アメニティ
なし、全て持ち込み。髭剃りだけありはするな。
風呂場に石鹸とシャンプーはあったが販売とはなんなのか。

プランによってはフェイスタオル、歯ブラシ、カミソリ、リンスインシャンプー、ボディーソープ付きのものがあるので持ち物を減らしたい場合はそちらでもいいかもしれない。
レンタルではなく販売なのでタオルはぺらっぺらだったが。

インターネット
無線が飛んでるが情報はエレベーターの中でちらっと見ただけだったか。
エレベーター内の情報が多くて気付くのにちょっとかかった。
予約メールには書いてたが現場で見ないと実際使えるか不安になるんだよなぁ……実際別のホテルでプラン変更されて回線ない部屋にされたこともある。なのでフロントに提示しててくれると嬉しいところだ。
フロントに訊いてね系だったので使ってはいないが、電波は強いらしい。
共同スペースにPCあったかなー?と思ったが無い様子。

朝食
なし

価格
税込み1650~2150円。
ツインなんかだともっと落ちるがシングル1泊だとこんなもん、他とどっこいだな。

総評
いいところ
駅が近くて大通りだから危険も少なめといえば少なめという点だろうか、フロントが扉すぐで常に人がいるから安全性はあるほうだな。
スーパーとコンビニが近いのもいいところ。

悪いところ
ロビーで聞いた話、予約したのは2番館なのに団体が入ったから移されたらしい。
そういうことがあるので系列にとってもこっちにまわされる可能性はある。
女子の風呂微妙だからスパワーかどっかいっとけという話も。男とは大きく違ったようだ。

廊下や給湯室の音が聞こえまくるのと、目の前の信号の音がずっとするのと、南海が真横でアナウンスがあるのと。
こんだけ揃ってて防音が全然されてないのか気になったな。
信号は後からつけられたものなのかもしれないけど、ここまで聞こえるか?ってくらいの音がする。
トイレも学校にあるような石タイルのものなので音が大きく、時間によっては使うのを躊躇ってしまう。
騒いでる奴の声がするかどうかは運になるが、それを除いてもって感じだった。

色々とがっかりして悪い点を挙げようとするとそりゃもう挙がってしまうし(悪印象がついてから目立って見えるようになってしまったものも含めて)、載せるのもなって思って写真撮るのやめたんだが軽く触れるだけはしておいたほうがいいとも考え書かせていただいた。
古めの安宿に慣れてる人なら気にならないところも多いんだろうが、気になる人はとことん気にするところかな。
価格が特別安いわけでもない点から言うと俺はおすすめしない。

FIRST CABIN 御堂筋難波

大阪府、近鉄難波直結のFIRST CABIN 御堂筋難波さん (2012.2/24)


うわぁ、ものっそ反射してる。

立地
ミナミど真ん中。
視界の中に道頓堀あり、南海・JRは徒歩5分で地下鉄・近鉄・阪神は足の下。
大通り(御堂筋)沿いなので安全も保障できる、食い倒れるにはもってこいの場所だ。

道順
近鉄難波駅を出てすぐ。
っていっても地下街繋がってるからわかりづらいかもしれんけど、もうほんとすぐ。
近鉄改札出て地下街への階段上がって、その付近にある階段を適当にあがればあるってくらい。


フロントはビル入って4F。ボタンがでかくて一瞬迷う。
建物全部が宿ということではなく、ビルにフロアを借りて営業しているスタイルだ。

部屋設備


京畳3畳ちょい(東京だと4.5畳ほど)の部屋に、机とセミダブルベッド……かな?シングルよかでかいがダブルほどあるかは自信がない。
マットレスの上にシーツ以外何も敷いてないのか、マットレスそのものの固さの問題なのか、かなり固い。
枕も気持ち固めだ。


机は丸く、上には色々。
加湿器あるのはありがたいが、音が気になってしゃーない。


ビルのフロアを借りていると前述したとおり、消防法の問題で鍵はないし上部に大きな隙間もある。。
なのでカテゴリはカプセルホテル。
テレビはでかいがイヤホンかヘッドホン(フロントにて貸し出し)になるし、あまり笑ったりできない。


部屋の外にロッカーもあるが、荷物は基本的にベッド下の引き出しの中。
スーツケースはフロントにて預かってもらえる。
高さ15cm、横幅1mで奥行き60cmはあったか。結構物が入る。
鍵はリストバンドになっていて、チェックインの時に受け取る。


個室入り口にはハンガーが3つ。音がしないように引っ掛けるところにチューブがつけられていたり、本体部分にスポンジがついていたり。
下の方にあるのはライトのボタンなんだが、押し込む形でなんかカプホ行かない人間には新鮮な感覚。


ベッドサイドの調節エリア。……しまった暗すぎた。
コンセントから順に、ベッドサイドのライト調節・メインライト調節・室内空調調整・アラーム・イヤホンジャックだ。
風は室内上部から吹いていて、ある程度はいじれる様子だな。
でも密室じゃないので全体の気温に左右されるので、どの程度変わるもんなのか。


コンセントはこちらにも1口。加湿器引っこ抜いたら2口か。
こっちのライトは入室時には点いてなかったな。
画面左にあるのはタオルかけ。
あるのは便利なんだが、無茶をする方がいらっしゃるのか下部割れてて力入れたらバーが落ちる部屋も。
俺もぶっちゃけバスタオルかけとこうとしてバー落ちて壊したかと思ったんで他人のこと言えない。

施設設備


男女フロアがフロントからすぐに分かれている。
チェックインしてカードキーを受け取らないと扉を開けることはできない。
男子のメインフロアが6Fになるんだが、エレベーターが15時にならないと使えないので早めに来るのは微妙。



フロントの横には自販機、セーフティボックス、大きめのロッカーなど。
ロッカーは他にも客フロアに少しだけ、縦長のものも置かれていたりするので用途で使い分けたい。
セーフティボックスは風呂の近くにもあったりしたので数は結構あるようだ。

自販機はフロントだけでなく、フロア内に4台5台置かれていて中身は様々。


ロビー……フロントんとこにある物販。
食い物から雑貨まで色々あるので最悪ここで……だが、付近にドラッグストアとか結構あるから、わざわざここで買う必要はないな。
使うとしても着替えもして夜中で出かけるに出かけられない時くらいだろう。


大きい部屋にこのように個室が並べられている。
キャビンっていうよりSFって感じだな。船のS寝台もそうっちゃそう。
扉は見ての通りのアコーディオンカーテンで、1列3つから4つ並べられている。
フロア地図があるんだが、なんか全部異なってるし正解がないんだけどなんで?
なんだろう、フロアの一部だけ区切って男女量で入れ替えてんだろか。
そういえばトイレも変な配置だったな。

見ての通り、廊下は静かで薄暗い。
ビルの窓もカーテンで閉じられている。
敷かれた絨毯もむなしく、靴の音があたりに響く。

風呂は大浴場があり、シャワーは男子エリアのみ。
サウナ(100度)もついてるし、サウナ利用時に敷くマットも置かれてる。
脱衣所とかも綺麗。
ここでだけ水道水が飲料水仕様で、冷たい水も置かれてたりする。


談話室がいくつかあって、狭苦しい空気からおさらばしたい時に利用できる。
ここは一例。
御堂筋を見下ろし、車の流れを眺めながらぼーっとするのも中々いいな。
この部屋に携帯充電の機械が置かれてるので充電器忘れたら談話室へ。


電話部屋。
自分のエリアで電話することはできないので、談話室か電話部屋かロビーでの通話になる。
椅子があるだけで壁に囲まれ息苦しいなー。
コンセントがあるので長電話も可能。


喫煙ルームも明るく開放的。

クリーニングサービスがあり、0時までに出せば6時仕上がりするそうだ。
価格は他がどうかわからんからなんとも言えない。

給湯室
ない。
というか、部屋という扱いにならないっつーか、メシの匂いが他の人にいっちゃうからメシも食えない。
かわりにラウンジがあるのでそちらで。
俺的には周辺に店山ほどあるので、大阪グルメ(粉)を満喫するのをお勧めしたい。
ラウンジは漫画も置いてあって、注文せずに居るのもokな様子。

アメニティ



パジャマは上下分かれたウェア、
バスタオル1、タオル1、歯ブラシセット、使い捨てスリッパ、ボディスポンジ。
スリッパが黒って珍しいな。使うのが惜しい。
耳栓、くしなども置かれていて、洗面所に綿棒とかもある。ドライヤーも勿論有り。
風呂場にシャンプーリンスボディーソープと洗顔料(……は、置いてる台と置いてない台があったなぁ)。
基礎化粧品やら整髪量も置いてあるので拘らなければ女子も荷物は減らしてこれるな。
恐らく、イヤホンも使い捨てなのでアメニティ扱いでいいんじゃないかと思ってる。


枕、毛布は廊下に置いてるのを追加使用してok。
荷物を床に置きたくない人のための台もあるぞ。

インターネット
有線LANとWifiがあり、ケーブルはフロントにて貸出。
パソコンも有料レンタルがあった。

朝食


パンとジュースのバイキングがラウンジにて500円。
他にもラウンジで提供している飯類は食えるのかな?
すぐ外にサブウェイがあるので、そっちで食ってもいいだろう。

価格
正規価格5900円。
直前割引などを使えば3200円から利用できる。
……あれこれこのページに見合わない。

総評
いいところ
コンセプトがあるので、拘ってるところが目に見えるのがいい。
女性の制服がCAさんっぽくてウキウキする。
宿にも非現実感を求めたい人には是非一度と言いたくなるホテルだ。
立地が便利でわかりやすいってのもポイント高い。

施設内はかなりの清潔感で、浴槽の背もたれが一部斜めになってて長風呂に優しい。

悪いところ
ラウンジの周りがカーテンで隠されてるので、布がたゆむ分圧迫感があるように見えるのが残念。

カプホなので、周りの音と、周りに音いかせないようにするのとで気を遣って疲れる。
寝坊した場合、1時間ごとに900円プラスなので落ち着いて寝れない上、自前の目覚ましが使えないのがプレッシャー。
お財布にはほぼ全く優しくない。

 

トイレの洗浄感度が異様に高いのはどうにかなんないんすかねー。
オバケか不審者でもいるのかと思った。

世界の大温泉 その3 (大阪府 スパワールド)

スパワー日記ラスト。
今日は冒頭に共通エリアとして1つ、アカスリについて。

・アカスリ
6Fアカスリが4Fアカスリに比べて呼び込み範囲が広い。
ってのも、露天が閉まっててエリアがすっげぇ狭いのと、露天と内湯の間に部屋があるからお客さんが前通らないからなんだが。
必要なら自分からいくのに、ちょっとうんざり。

アカスリは本場で受けたことがあるけど、そこでは擦る人はほぼ下着みたいな姿で、風呂の中なのに湯気もなく涼しいどころか寒い場所。
それゆえに体内のバランスもおかしくなるのか肉割れを起こしたりしてた。
それに比べてここのスタッフさんは下着ではなく水着なのかな、布面積が広めで、風呂の中もそんなに寒いわけじゃないから本場より健康的で見てて安心。
受けるならこっちかなぁ。日本と韓国じゃどんな風に違うのかわからないし、10分20分くらいやってみてもよかったかな。
見た感じスタッフさんは日本人じゃないっぽかったので、腕に差はないと思いたい。

ではでは、今日は4Fヨーロッパゾーンいっくぞー!!

・ローマ
トレビの泉をモチーフにしてるのかな?入り口すぐの風呂だ。
サウナが2つ、わきにある。
薄暗いイスラムに比べ、こっちは開放的で明るい。
噴水で遊ぶような、無邪気さを取り戻させる風景だ。

・アトランティス
6Fペルシャエリアと同じ、背中と尻だけ暖まる椅子がある。
ぬるめの浴槽や、椅子と同じような湯量の浅い寝湯もあって、長時間いるところだな。
ただ、テレビは塀越しの一台だけなので目が暇。
寝湯のところでは熱帯魚が泳いでいるのが見えるが、角度の問題もあって魚より餌が気になってしょうがない。

朽ちていく遺跡の雰囲気が好きな場所。

・ギリシア
薬湯が唯一あるエリア。
日替わりか月替わりかは知らないけれど、時期で変わる湯は一度は浸からないと!
でも5人入れば圧迫感のできる浴槽なので、タイミングを見計らわないといけない。
同じのが2つあるとはいえ、それでも足りない。
薬湯の他にも普通の風呂もあるが、もう全部薬湯でいいじゃんってくらい地味。

・青の洞窟
期待してたけどびみょ。
成分がはちみつとかなんか面白いんだけど、洞窟のわりに天井吹き抜けちゃったりしてて雰囲気は×。
入り口は2箇所あるけど、入ってみないと中に人がどのくらいいるかわからなかったりもするので不便。

ここの目の前にDr.スパの酸素風呂が3席だけ寝湯としてあるが、少なさからか結構混んでる。
酸素風呂は塩サウナとセットになってるのかな、どっちの階も酸素風呂の奥に塩があったや。
というか、塩サウナ自体が4Fも6Fも同じ位置にあったような。
そういえば6F塩サウナのシャワーが壊れてたな。隣に洗い場があるとはいえ、早く直って。

・地中海
露天風呂だな。
外にあるものの、空はほぼ見えないので満足感は低い。
浴槽に至っては完全に日陰なので露天である必要性はどこぞ。

・スペイン
露天と、露天にいくための道がスペインエリアとなる。
露天は滝ができてて、打たせ湯として使ったりするのかな。温度は39度台っぽい、長時間向け。
道っていうのがドリンク屋さんで、足湯しながらテレビ見てジュース飲むわけだが……そこを裸体が通るとかさ……。
タオルで隠せばいいんだけど、タオル置いてあるのって外だけなんだよな……。
んでここ、スパの入り口から遠いんだよな……。めんどくせぇ。
エリア前にタオル置くか他にルートくれよ。

スパワーは全体的にみて、バブリーなところだったな。
今だと1つの装飾を作るのさえ1000万はかかることだろう。そんなのをポンポン置いているんだから、よっぽど金をかけれる時代じゃないと基盤つくることすら難しかったのではないか。
時代が少しずれれば、全然違う施設になっていた可能性すらある。
スパ施設ってことでメンテも検査もこまめで維持費もかさむんじゃないかな。改装もあるし。
そんなとこに1000円で入れるのはありがたい。
15時頃から家族連れや学校終わりの人らが増えるので、空いてる中で楽しみたいなら10時くらいにダッシュ。
人の多いのが好きなら遅くにいくほうがいいだろう。
15時前と後では風呂場の密度が3倍くらい違う。
地域柄か韓国語も聞こえてきたり、海外から来てる方もちょいちょい見るな。なんか研修の名札下げてる人らがいた。

3000円出すのは厳しいけど、1000円で来るなら有りだな。
浴場に足を踏み入れると、右に左に存在する様々なスタイルの湯船にワクワクして、どれに入ろうか悩むくらいだ。
のぼせてもゆっくり休めるので時間はちょいと多めに見ているといい。
せっかくの風呂だし、大阪旅行の最終日、3~5時間ほど来てみるのはどうかな?
風呂は楽しいよ、プールは物足りないけど。風呂は!

内部施設はいいんだけど、問題は外かなぁ。
2Fが入り口なわけだが、エスカレーターが使用不可になってるから階段をあがるしかないんだよな。
車で来てれば地下から来れるようだが、電車だと足が悪いと使いづらい施設。
あのへんって地上駅もエレベーターやエスカレーターがないし、足腰が弱いと不便だろう。
一応南海にエレベーターあるけど、ホーム移動用のみなので外からは階段しかないっていう……。
地下鉄ならベーターもレーターも存在するし、最後の最後に頑張るとして来るなら地下だな。改札が通路で繋がってないので、そこだけは気をつけて。
なんばからなら通天閣までのバスも出てるし、路電の阪堺線もあるから出発地によってはそれらを選ぶのもあり。

立地もいいし、中身も充実してるので半日観光ポイントとしては大アリな施設だと思う。
動物園が隣にあるし、日本橋からも30分かからないから“ついで観光”にいかかでしょうか。

世界の大温泉 その2 (大阪府 スパワールド)

スパワー日記2本目!風呂エリアは撮影不可なので文字ばっかりだが。
体格いい人とか見ると写真撮れない分凝視しちゃうんだが、俺だけじゃないと信じたい。
さて、まずは共通項目ってことで脱衣所からだ。

・脱衣所
ロッカールームが脱衣所なわけだが、そこじゃなく。
化粧水とかそういうのが置いてるところのことをここでは書かせてもらう。
化粧水・乳液などは備え付けてあるので持ってきてなくても問題ない。
ドライヤーとくしも勿論あるし、台の数も30席以上はあるかな。
同じエリアに日焼けマシーン(現金)が1台あったり、マッサージ機が3台あったり、館内着が置いてあったり。
ここと風呂場あわせても館内着・バスタオル・フェイスタオル・歯磨きセット・ボディタオル、シャンプー・リンス・ボディシャンプーに化粧落とし兼用の洗顔料が揃ってるので入場料だけ持って手ぶらで遊びに来れるくらいだ。
実際俺2回目は財布と飲み物と携帯とカメラしか持って行かなかったし。

んでは、本日は6Fをば。

・イスラム
猫背になりながら歩きたいっすね。RO的に。
太陽奉ってる神殿のイメージ。
柱に囲まれて青白い光の揺らめく中、神に祈るように、精神を統一するように過ごす。
大きな像も何もないシンプルなつくりなので飽きは早いか。
壁には打たせ湯。ライオンだったか、動物の口からダバァしてたような。忘れちまった。
入り口寄りにハーブのサウナも。5人程しか入れない狭い部屋だな。

・ペルシャ
エジプトあたりか?
椅子タイプのかけ流し湯というのか、背中と尻だけ濡れるタイプの長い椅子が2つ。
それに、体の先だけ出るような中浅の寝湯。
ここはどれを使ってもテレビが見えるようになってるので、休息ついでに風呂に入りたい時にいいところ。
だらだらするのに最高な、丁度いいぬるさ、丁度いいつかり具合。
俺はこのエリア好きだな。

・バリ
狭いなー。
バリの写真でよく使われるようなジャグジーがひとつのみ。花びらは舞ってないけどな。
場所も奥まって暗い雰囲気だが、それがかえって隠れ家みたいでいい感じ。
お隣にマッサージもあるし、とことん癒されに行くバリらしさを演出してるな。

・日本
檜風呂でけぇ!!!!!
えー、なにこれ50人とか入れそう。広ぇ……。
サウナもあって、高温部屋と低温部屋が左右分かれて置かれてる。
高温のほうが人気のようだな。


よくよく案内見たらきちんと水風呂って書いてあって敗北感。
頑張って感触確かめたけど表面浮いてぶよんぶよんしてた。
同じものを使ったくつろぎ処っていう寝転びエリアもあるので、そっちで確かめるほうがいいんじゃないかな。
普通の畳と違うものだけど、目が細かくて全裸でも痛みがなくて長時間寝てられる。っていうか本気で寝ちゃってて、気付いたら1時間以上過ぎてた
そもそもこういうのって洗い場とかに置くけど湯船に敷くもんじゃないような……?

ここだけ洗い場が他と違って、椅子も手桶も日本仕様!
リンスインシャンプーとボディソープも檜の香りのものになる。
なので折角だし、6F使うときは日本エリアを使いたいな。

・Dr.スパ
酸素風呂、水素風呂、二酸化炭素風呂の3つがある。酸素風呂は4Fにもあるな。
ここだけはモチーフってもんがなく、強いていうなら清潔感のある……無菌室……?
酸素風呂と二酸化炭素風呂はブクブクパッパーって感じで体に泡がついていくのが楽しい。
水素風呂は……水って水素じゃねーの……?

露天風呂が工事中だったんだが、露天エリアが3分の1はあるようなので工事中は6Fをほとんど逃してるようなもん。
なので6F来るなら工事終了後の4月以降だな。
こんだけあるなら俺ももっかい来るべきかなぁ。