今週末についての御案内

今週は土曜にらぐへす&RJCだな。
だが俺は事前告知通り関東にはいってません。
日曜に開催されるSDF沖縄にROにて参戦するぞー!!
ということでそういう話。予定無茶すぎんだよSDF。




当日持って行くのは新作なしでside:ROの1~3、2だけ異様に残ってるので割引して置いておく。
全巻セットなら100円引きの400円、2は150円から100円にって感じで予定中。
沖縄っていう場所柄、陸地繋がってない分どのくらい人がくるのかわかんねーしROプレイヤーどのくらいいるのかもわかんねーんだけど元々行きたい予定もあったのでついででの参加だ。

海に入れたらいいなと思って遊ぶ時間をとったんだが、基本は全くのノープラン。
とりあえずDFSでショコラティエ充ってくらいか。
予定としては月末かそのくらいからレポれたらなーって思ってるんだがレポるほどのことをするのかどうかだな。
イベントも含めて適当に頑張ってきます、下手したら空港レポになるかもしれねーけどオタク方向的には当然っちゃ当然なので許してほしい。沖縄空港超楽しみ。

で、もののついでで少し前からの話、とらのあなにて通販を開始してます。
開始してるっつーか、7月とかから取り扱ってもらってるけど言うほどじゃないだけで。
ちょっと前に追加でsideSも入ったから話しとこうかなーと。
扱ってもらってるのは古めの3作品。というかそれ以外送れるほどの在庫がない。
sideTなんかはほぼここの在庫しかない感じだな。ありがたい話だ。……複雑なところもあるが。
だらだらと契約切れるまで置いておくつもりではあるので動かない様を眺めてやるといい。

以上、同人告知でした。
あんま告知ばっかしてると方向性見失うから、必要最低限は今日で流し終えたし暫く大人しくしていきたいところだ。
せめてついででできるように頑張ります。
するなら本業の告知してぇよ。番宣してぇよ。ある意味これも番宣だけどなんか違ぇんだよ。
真っ当な仕事が欲しい。女装が欠片も関わらない、真っ当な仕事が。

沖縄旅行記:出発編


早め行動も行き過ぎると単に暇。
ということで沖縄旅行記開始!
空港画像はあんまあると話が逸れる以上に写真多すぎでブログupが面倒になるんで、地元くらいはしない方向で。


朝頑張りすぎて寝てた。
珍しく隣が空席だったり、周囲もほぼ全員寝てたり、沖縄経由で別のとこいく外人さんは躊躇い無く座席倒したり。
沖縄は他の国内よりも次の目標地点への経由地にしている人が多いようだったな。

ちょっと早いが宿レポはこちら

HOTEL StoRK

那覇:おもろまちにあります HOTEL StoRK さん(2015.10/3~5利用)


立地
おもろまち駅から10~20分、日陰や屋根がほぼないので季節によっては厳しい位置となる。
すぐそばに郵便局や百円均一、スーパーにフードコート等。かなり色々揃ってて下手な東京の宿以上に便利いいな。
国際通りも10~20分、ってなると牧志も行動範囲内。
フェリー乗り場も同程度の距離という中心の中心。
ファミマとローソンがすぐそばにあるぞ。

道順


おもろまちを出たらDFSの方向へ。
DFSを抜けても横通ってもいいんだが、道の単純さを取るか空調の快適さを取るかってところだな。
DFSを抜けたら。または沿って長辺を進んだら横断歩道があるのでレッツ横断。
洋服の青山(2015年ではこれだった)の方へ進もう。
ものすげー地味だけどでかいシーサー飾ってある日本銀行を左手に見つつ、ミスドやらダイソーやらの入った那覇メインプレイスを抜けたら十字路に差し掛かる。
ここまでは駅に背を向けてることになるな。
上写真のローソンのある角まで渡れば左手奥に下写真のファミマが見えるから、ファミマ前の角まで行って右手を見たら看板があるぞ。
どの建物かちょっとわかりづらいかもしれないが、目の前までいけばすぐわかるんで心配は要らない。

店舗で道順解説してると潰れた時が問題だな!
メインプレイスさんとコンビニはそうそう潰れないだろ立地的に!
確実に残ってるのは博物・美術館なんだが、言ってわかる建物じゃない。マヤ文明っぽいやつ。

ぶっちゃけ現地で俺の方向感覚は軽く死んでたんで東西南北で説明できる気がしない。
泳いで遊べる海は南側にあるもの、という思い込みが90度ずらしてるんだよ……。

部屋設備
あの狭さを写真に収めるのは無理があった。
なので写真はかなりわかりづらいと思う、すまん。







室内にはハンガーが2つとスリッパとコップとティッシュと。
ドライヤーと冷蔵庫もついている。
テレビとエアコンも勿論設置。
コンセントは机の横とベッドの枕元に各2口。多分使っちゃだめなんだろうけどエアコンのところが1口開いていた。
あとはリンスインシャンプーとボディソープ。洗顔関係は無いから持って行くか近所で買うかだな。
写真取り忘れたが、シャワーヘッドが大きくて汚れを一気に流してくれるぞ!
ベッドはセミダブルだったんだがロフトということもあり、あまり実感が湧かない。
布団が掛け敷きともに薄めだったのががっかりだが、持ち上げるわけだからそりゃそうだよな。

出かけるたびに鍵を預けることとなるので御注意を。

施設設備
Wi-Fi完備、というか持ってきたもん使うと電波切れる可能性あるから使用推奨とのこと。
LAN接続もできて、ケーブルは貸し出しだったかな。
PCもフロント前で使えるし、貸し出しもある。
長期滞在歓迎だけあって回線問題は優遇されてる。





アイスの販売をフロント前で、自動販売機はアルコールは見つけたがソフトドリンクは外と思っていいのかな。
氷とジュースが1Fで貰いたい放題だから利用するのもいいな。
ジュースを入れるコップは自室のものを使うんだが、いちいち入って出てをするのが面倒ならフロントで紙コップの販売もしている。
問題はどちらかというとエレベーターとか自室前で溢さないかどうかだと思うんだが。




洗濯機と乾燥機は2台ずつ……なんだが乾燥機が1台故障してた。
給湯道具のある場所に洗濯機があって乾燥機は外。
この場所は今だけっぽいんだが、夜は中身見えなくて使いづらいったらない。

給湯室


2Fだったっけ3Fだったっけ。電子レンジとIHヒーター。
ポットも貸し出しができるのかな?
改修中のエリアだったので12月くらいには写真から雰囲気がガラッと変わると思う。

アメニティ
バスタオルとフェイスタオル、歯ブラシ・ボディスポンジがデフォでついてくる。
プランによってはガウンも無料で借りれるそうだ。


使ったものの交換は指定時間までに申告する。

価格
俺のプランが現金払いで一泊2850円。

支払いが対人ではなく機械というのが今時っぽさがあったな。

総評
いいところ
洗面台がすっげー広い。
元々海に行く人向けだから洗いものができるようになってるんだ。
沖縄は宿がちょっと高めに設定されてしまうんだがタオル込みでこの価格はありがたい。
価格に対しての設備はいいほうだと思うぞ。

悪いところ
風呂ないのは疲れ落としがきついかな。
テレビがベッドでしか見れないからよく見る人には向かないと思う。
ロフトとなるのでどうしても狭い印象はあるかもしれない。
ただこれは宿からするとセールスポイントでもあるので悪いところとして挙げるのは間違っているだろうな。

決定的に「これはなぁ……」ってのがあるとするなら、利用するなら改修後だな。
洗濯機問題が地味にきつい。
2015年11月末まで、ということだが大事をとって年明けからを俺はお勧めしておこう。
暑さも湿度も相まって、洗濯できないと色々と不便なんだよ。

沖縄旅行記:LCCターミナル編


飛行機に二種免許とかそういう制度ってあるんすかね。


天井から溢れ出すLCC感……。


バニラとピーチのカウンター。
ここではこの2社のみの受付となる。


土産屋はあるが、それくらい。
しかしこじんまりとしているようで雰囲気もきちんとあって、こういうこだわりは俺は好きだな。


己の足での脱出、不可!
距離的には関空の両ターミナル間より近いんだがな。


後で撮ったものだが、こういう場所に通される。
これがバス限定の理由だ。
本来認証された人しか入れない区域だが、完全に隔離された場所と一般区域だけを通ることになるので特別許可が出ている。といった様子。
LCCターミナルにはANA系しかいないのも、ANAが持ってる建物だからそりゃそうかってところだな。

沖縄旅行記:初ゆいレール編


当時から乗りたい乗りたいと言い続けてはいたが、日記には書いたっけ?
書いてる可能性が多少はあるんだが、さすがに漁るほどではないので初めて話題にしたって事にしておこう。


駅は国内線ターミナルから少しだけ先。
隣接するわけにもいかなかったのだろう。


乗り場に向かう間は「ここ日本じゃねえな?」と言いたくなる雰囲気。


看板は撮るもの。


ペイント車両がたくさんある中、初めてはスタンダードタイプ。
まるっこい2両編成だ。


那覇空港からの行き先は見えない。
だが市街地に着いてからはとても短い距離で運行している。
こんなに短いのに?とも思えるが、それだけ夏の沖縄は移動が困難ってことなんだろうな。暑さで。


座席は背もたれが低くて外を見るのが楽しめるタイプだな。


2日利用権はこんな感じ。
優待が色々あるんだがパンフレットを貰えるわけでもなく、案内看板のある駅も主要くらいだったので事前にゆいレール公式の右側「フリー乗車券で施設入場料が割引」ってリンクからpdf落としておいたほうが楽かもしれない。

沖縄旅行記:DFS編


GUCCI横からショトカできるとか、嘘だろ……?
中突っ切れば抜けれたのかもしれないが、このレベルの店でその度胸は俺にはない。


DFSといえばゴディバのショコリキサー。
ちっちゃいわ高いわってのは税があろうがなかろうが変わらない感想だった。
下手なもん買うより散在してる気持ちにはなる。
2回飲んだけどさ。