安息へ続く道


TRPG、4の6へ。

どうも、電車降りる時にポケット調べたらチャリの鍵を落としたことに気付いた俺です!
室内や駅ならいいんだが、道中の公園で落としてたらどうしようもない。
やっぱこういうのは単独の収納場所を作るに限るな。
もしくは音するようにするか。
改札で引っかかったり、ぐだぐだな1日だったな。
稀に見るミスっぷりだったぜ。
注意力散漫なんだろうな、気をつけていきたいところだ。
スペアキーがあったから笑って済ませられたが、見つからなかったら後が無いわけで。
公園じゃありませんように。

こういうことがないようにスーツケースはナンバーロックにしたのに鍵かけたことほぼないんだよなぁ。
宝の持ち腐れはよくないので頻繁に使っていくようにしよう。

「ただいま」


TRPGに3-6追加。

3話はこれにて終了。

こないだ涼しくなったと思ったのに、なんかまた蒸し蒸ししてるな。
寝るときに快適でないのは困ったもんだ。
かといって台風来いとも言えないし、気温落ちたら雨季挟んですぐ冬きちゃうし。
難しいところだな。

ミドルフェイズ-1


TRPGに3-3追加。

ミドル終わるまではさくさくいきたいが、多分無理だろうなぁ。

最近寝る前に更新してるせいで日時感覚がずれつつあるので次回は普通に夜に更新し……そもそもタイミングが合うのかどうか。