TRPGセッションその3:リアルなタイムで



どこまでフィクションなのかよくわからない世界。